組合について 組合の概要 沿革

昭和 34年 6月 蕨市戸田町塵芥し尿処理組合設立
37年 12月 施設建設準備委員会開設
39年 6月 ごみ焼却処理施設建設工事完成(30t/8h 2基)
し尿処理施設建設工事完成(化学処理方式 100kl/日)
40年 12月 施設名を「蕨戸田衛生センター」とする
41年 6月 し尿処理施設増設工事完成(酸化処理方式 70kl/日)
42年 1月 組合名を「蕨戸田塵芥し尿組合」に変更
44年 10月 し尿処理施設改良工事完成(化学処理方式を酸化処理方式に改良)
45年 3月 職員厚生館新築工事完成
10月 ごみ焼却処理施設の24時間連続運転の開始
し尿処理施設汚泥投入槽増設工事完成(200kl)
47年 6月 事業系ごみの廃棄物処分手数料の徴収開始
12月 ごみ焼却処理施設増設工事着工
49年 3月 ごみ焼却処理施設増設工事完成(連続燃焼式 150t/24h 2基)
11月 粗大ごみ及び危険物分別委託開始
52年 3月 し尿処理施設脱臭設備工事完成(湿式酸化法脱臭)
11月 荒川河川敷に野球場2面開設
53年 3月 し尿処理施設汚泥焼却炉工事完成(ロータリーキルン方式 10.8t/7h)
12月 荒川河川敷野球場2面増設
54年 9月 組合管理棟新築工事完成
55年 8月 組合名を「蕨戸田衛生センター組合」に変更
12月 ごみ焼却処理施設に重金属処理装置新設
56年 3月 テニスコート2面(ハードコート)設置
63年 7月 現し尿処理施設建設工事着工
平成 元年 7月 現ごみ焼却処理施設建設工事着工
粗大ごみ処理施設建設工事着工
12月 現し尿処理施設建設工事完成(40kl/日)
4年 3月 現ごみ焼却処理施設建設工事完成(90t/日×3基)
粗大ごみ処理施設建設工事完成(30t/5h)
9年 4月 ごみ焼却処理施設ダイオキシン削減対策工事着工(4か年計画)
10年 3月 ごみ焼却処理施設ダイオキシン削減対策工事第1期工事完成
(燃焼改善対策工事、燃焼管理対策工事)
11年 3月 ごみ焼却処理施設ダイオキシン削減対策工事第2期工事完成
(押込送風機新替工事、配管・吹込み孔改善工事)
12年 3月 ごみ焼却処理施設ダイオキシン削減対策工事第3期(H11年度施工分)工事完成
(開放型冷水塔改造工事、排水処理施設改造工事)
7月 リサイクルプラザ建設工事着工
13年 3月 ごみ焼却処理施設ダイオキシン削減対策工事第3期(H12年度施工分)工事完成
(排ガス高度処理施設整備工事)
14年 3月 リサイクルプラザ建設工事完成(60t/日)
ISO14001:2004認証取得
11月 組合ホームページ開設
19年 5月 ごみ焼却処理施設延命化対策工事着工(4か年計画)
20年 3月 ごみ焼却処理施設延命化対策工事完成(H19年度分)
(廃熱ボイラー設備更新、電気設備更新、計装設備更新)
11月 リサイクルフラワーセンター建設工事着工(2か年計画)
21年 3月 ごみ焼却処理施設延命化対策工事完成(H20年度分)
(自動燃焼制御装置更新)
リサイクルフラワーセンター建設工事完成(H20年度分土地造成工事)
11月 リサイクルフラワーセンター建設工事完成(H21年度分本体工事)
22年 3月 ごみ焼却処理施設延命化対策工事完成(H21年度分)
(ごみクレーン制御装置更新、クーリングタワー本体更新、余熱利用設備更新、通風設備更新、灰処理設備更新)
23年 3月 ごみ焼却処理施設延命化対策工事完成(H22年度分)
(受入供給設備更新、燃焼設備更新、粗大ごみ処理施設更新)
4月 組合ホームページリニューアル
25年 3月 ごみ処理基本計画(平成25年度~平成39年度)を蕨市、戸田市と策定
27年 6月 リサイクルフラワーセンターにおいて、ホタルの観賞会(第1回)を開催
令和 元年 6月 基幹的設備改良工事(ごみ)着工(4か年計画)
基幹的設備改良工事(粗大)着工
基幹的設備改良工事(し尿)着工(2か年計画)
2年 3月 基幹的設備改良工事(粗大)完成
(回転破砕機本体更新、磁選機本体更新、集じん設備更新、コンベヤ部品更新)

ページの上部に戻る