• TOP
  • お知らせ
  • マスク等のごみの捨て方について

マスク等のごみの捨て方について

2020年4月30日

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、適正なごみの捨て方にご協力ください。

ごみ処理関係の仕事は、安定的な生活の確保を行う上で重要な仕事の一つです。そのため、ごみ処理に関係する事業者の方々は、業務を停止させないために、感染防止に細心の注意を払っておりますが、新型コロナウイルスは、感染していても無症状の方がいるという特徴を持ったウイルスのため、市民の皆様には、感染拡大防止のため、また、ごみ処理業務を停止させないためにも、マスクなどを捨てる際には正しく捨てるようご協力をお願いいたします。

(例)使用後のマスクなどは直接触れることができないよう、ビニール袋などの口をしっかりと縛って捨てて下さい。またペットボトルや缶、ビンなどは、しっかりと洗い乾かしてから捨てるようにしてください。
※感染防止には、石鹸などを使い流水で洗うことも、有効といわれております。